小学校必修科目やプログラミングを学べるIT学習塾

 

早稲田ユナイテッド横浜では”文武両道で一流を目指す”という目標に向けて、また次世代の社会人必須スキルである”ITスキル”の段階的な習得に向けて、「パソコン(タブレット)で学ぶ国・算・英」「プログラミング学習」を実施しております。

IT学習×3教科(国・数・英) コース

コンセプトと学習スタイル

人工知能を搭載したオンライン学習システムを使用し、ゲーム感覚で、国語・算数、英語を学ぶことができます。
小学校の勉強でつまづいている点や、苦手な点を明らかにし、問題が解けるようになるまで自動的に問題を出題してくれます。
週1回、ノートPCもしくはタブレット端末を持参し、指定の場所にお越しいただき、基本的には「自習スタイル」で学習を進めます。

※画面は小学校高学年の国語の解説の例

ネット環境からログインをして使用するシステムとなっていますので、ご自宅やWi-Fiに接続できる環境であればどこでも勉強を進めることができます。

もちろん、IT塾の開催日にはスタッフが常駐しておりますので、PC操作の全般的なレクチャーや、オンラインシステムの解説を聞いても理解が難しい問題などはスタッフがアドバイス致します。

開催概要

【対象】
小学生
(早稲田ユナイテッド横浜のサッカーアカデミーの各プランを受講している生徒に限る)

【開催頻度】
・週1回

【進路サポート】
・学力に見合う進路先(早稲田ユナイテッドの提携する高校・大学サッカー部)の紹介

【必須用具】
ノートパソコンorタブレット端末 (ネット接続環境があればどこでも学習できます)
※PCの貸出もしております。貸出の場合はレンタル料として1回1,000円

【開催場所】
・港北区、都筑区周辺の会議室等

プログラミング学習 コース

 

【プログラミングを学ぶ重要性】

日本では、2020年より小学校で「プログラミング学習」が必修となります。

それの背景は、近年急速に進展する「IT化時代」に対応できる青少年を育成することが求められているからです。

しかし、「プログラミング」自体は何かを達成するための手段でしかありません。

早稲田ユナイテッド横浜では「プログラミング」を通じて、

「アイデアを形にする力・創造力・物事を順序立てて考える力・問題解決能力・論理的思考力を、“楽しみながら”身に付けること」を目指します。

【使用するツール】

学習には、アメリカのアメリカのマサチューセッツ工科大学(MIT)で開発された、「Scratch(スクラッチ)」という無料のオンラインプログラミング学習システムを利用していきます。

小学生でも簡単にプログラミングができるようになっており、自分だけのゲームやアニメーションをだれでも作ることができるというアプリケーションです。

レクチャーの動画を見て進めていくことによって、誰でもスクラッチでのプログラミングができるようになるシステムをご用意しておりますので、初心者でも安心して受講が可能です。

最終的には、スポーツやサッカーのアニメーション、ゲームなど作成できるようになることを目標とします。

 

【開催概要】

【対象】
小学生
(早稲田ユナイテッド横浜のサッカーアカデミーの各プランを受講している生徒に限る)

【科目・コース】
「プログラミング学習コース」を受講の場合は、「IT学習3教科(1教科)」がセットになります。

【開催頻度】
・月2回

【必須用具】
ノートパソコンorタブレット端末 (ネット接続環境があればどこでも学習できます)
※PCの貸出もしております。貸出の場合はレンタル料として1回1,000円

【開催場所】
・港北区、都筑区周辺の会議室等

※IT学習×3教科(国・数・英) コース」や「プログラミング学習」は強制加入ではなく、任意での受講となります。

【無料体験会】

随時、無料体験会を開催しております。

無料体験はご希望日の1週間前まで受付の事前予約制となっておりますので、「活動予定」から日程をご確認の上、お問い合わせフォームよりご希望の日程をお伝えください。(会場の都合により開催できない場合がございます)

PAGE TOP