早稲田ユナイテッド横浜とは

早稲田ユナイテッド横浜は、東京で活動する”早稲田ユナイテッド”を母体とする、文武両道型スポーツアカデミーです。
現在は、幼児・小学生対象のサッカーアカデミーを開催しております。

これまで、早稲田ユナイテッドは東京での活動を中心としておりましたが、2017年7月に神奈川県内で初の設立となる、「早稲田ユナイテッド横浜」が誕生致しました。
早稲田ユナイテッド横浜のメイン活動はもちろんスポーツではありますが、学業でも一流の人材になることを目指す、「文武両道」ということを最も重要な理念として掲げ、長期的な視点にたって子どもたちの成長支援に取り組んでおります。

早稲田ユナイテッド横浜が目指す「文武両道」とは

【社会の国際化】
現代では、政治経済はもとより、文化・スポーツなど様々な分野で「国際化」が進んでいます。スポーツ界も例外ではなく、これからプロ選手になって活躍していくには、進学のための学力だけでなく、国際人としての素養を身に付け、国内のみならず海外においても己の能力を最大限に発揮できることが必要となります。

【基本理念】
当アカデミーでは、子供達の多様な価値観を受け入れながら、

「文武両道」「世界基準」

という基本理念に則り、技能や知識だけでなく、自ら学び挑戦する姿勢や仲間を思いやり他人と協調・協力・協働することへの自覚を培います。
国際性のある横浜という地で一歩踏み出してみませんか?
スポーツ、サッカーの楽しさからプロを目指す心構えまで、子供達の目標や段階に応じた育成環境を用意しております。

「夢に向かって人生を切り開く力を育む」

早稲田ユナイテッド横浜の活動内容

サッカー&ビーチサッカー

早稲田ユナイテッド横浜のメイン活動は幼児~小学生対象のサッカーアカデミーです。

横浜市の港北エリアを拠点として、週1~2回のサッカーアカデミーを実施しております。

さらに、早稲田ユナイテッド横浜では「横浜」という地の利を活用し、不定期で湘南エリアの海岸を利用した「ビーチサッカー」の実施もしております。

サッカーアカデミーに関しては、プロクラブで育成年代を数百人指導してきた経験を持つ、A級ライセンスコーチがひとりひとりの特徴や傾向を的確に見極めたきめ細やかな指導を行います。また、ビーチサッカーに関してもAFC(アジア国際サッカー連盟)認定のビーチサッカー専門ライセンスを持つコーチが、ブラジル人サッカー選手のような柔らかいボールタッチや砂浜ならではのフィジカルトレーニングをゲーム感覚で指導します。

砂浜を裸足で駆け抜けるという動作は、基礎体力の向上や、「クロストレーニング」としても非常に効果的です。

年代、技術レベルといった様々なステージに対応できる指導カリキュラムが早稲田ユナイテッド横浜の強みです。

ITを活用した国・算・英の学習システム&プログラミング学習

好きなことを通じて「学ぶ力」を磨く

早稲田ユナイテッド横浜では、「文武両道」の習慣をお子様に身につけていただくために、サッカーアカデミーの練習の前後の時間などを使って、IT学習システム(国・算・英)やプログラミング学習も指導しております。

さらに「合宿」では、サッカーだけではなく「勉強」もみっちり行うというプログラムを組んでおります。

3教科IT学習システムでは、人工知能を搭載した学習システムを使用して、国語、算数、英語を基礎から応用まで、それぞれのお子様の課題に合わせて、問題がクリアできるようになるまで繰り返し学習します。

キャリア支援&スポーツビジネススクール

アスリートとしても社会人としても一流を目指すための進路へ

早稲田ユナイテッドでは、お子様が希望の進路に進めるように全力でサポートする体制があります。

サッカーであれば強豪の高校、大学や、プロ、海外挑戦といった進路を目指すことが可能です。

プロサッカー選手になれなかったとしても、トップレベルの大学、大学院、大手企業等にキャリアチェンジできるように支援致します。

ビジネススキルを身につけるための、高校生以上を対象とした「トップアスリートMBAワークショップ」や2018年1月に開校した「早稲田グローバルスポーツビジネススクール」なども実施しております。

PAGE TOP